🔰Kindle書籍のタイトル案を生成AI(ChatGPT、COPILOT)に聞いてみた

※1.5倍速がオススメ!

240624 新しいことを始める自分を上手に動かす「 トリガー 」を言語化しておこう!

Kindle書籍【第9弾】は、生成AIとの共同プロジェクトで出版した!と言える企画にできたらいいなぁ…。とりあえず、過去8冊を参考にして、生成AIにタイトル案を出してもらいました。で、タイトル案は無視しして、表紙デザイン案を創りました(最下段)。

いわゆる「 プロンプト 」と呼ばれる、私の指示
↓↓↓
Q:Kindle書籍9冊目のタイトル案を10案お願いします。下記8冊が、私がこの一年間で出してきた本のタイトルです。次回9冊目のテーマは「 分かりやすく伝わるロジカルトーク術 」です

###

1.内向型のゆるめる戦略~セカンドライフver.~
2.内向型コンサルタントの個性で選ばれるプレゼン術
3.なぜ、ボクの話しは伝わらないのか?コミュニケーション❸つの真実と❸種の神器
4.内向型リーダーのモテる仕事術~Gentleman~
5.自分が愛おしい人生に変わる自己肯定感の新習慣
6.内向型コンサルタントの一生使えるロジカル質問術
7.人生100年時代はワーキング&ホリデー!思考の奴隷から自分を解放し自分を生きよう!
8.内向型コミュニケーションヲタクのストレスゼロ対話力

で、生成AI(COPILOT)のAnswer ※ChatGPTよりCOPILOTのAnswerが気に入ったので
↓↓↓
分かりやすく伝わるロジカルトーク術をテーマにしたKindle書籍のタイトル案をご提案します。以下の10案は、内向型の方々が論理的に話す技術を身につけ、効果的にコミュニケーションを取るための指南書を想定しています。

・内向型のためのロジカルトーク術 – 理解される話し方の科学
・論理の糸を紡ぐ – 内向型が魅せるクリアなコミュニケーション
・言葉にする論理 – 内向型のためのストーリーテリング
・静かなる論者 – 内向型が伝える力強いメッセージ
・ロジカルトークの極意 – 内向型が学ぶべき7つのステップ
・内向型のための明快な会話術 – 論理的思考で人を惹きつける
・伝わる!内向型のロジカルスピーチ – 聴き手を納得させる技術
・内向型のための論理的表現力 – 説得力のある話し方を身につける
・論理で繋ぐ心と心 – 内向型が実践する感情的コミュニケーション
・内向型のためのロジカルコミュニケーション – 理解されるための戦略

これらのタイトル案が、9冊目のKindle書籍のテーマ選定に役立つことを願っています。ロジカルトーク術は、内向型の方々が自分の考えを明確に伝え、他者との関係を深めるための重要なスキルです。お役に立てれば幸いです。

っぽいね!これまで出版してきた8冊は、完全にマニュアル!手書き100%!@ゴリラ純度100%!で書き上げてきました。それはめちゃ誇らしい、すごいことです!@ゴリラエロい!が、このままアナログオジサンで生きていると、必ず化石になっていきます…。ミドルエイジの皆さんは、生成AIとどう向き合っていますか?

@ゴリラ|CPO

できればAIゴリラを創りたい!❶過去のブログ記事❷過去のKindle8冊を❸生成AIに学習させて、@ゴリラ思考を備えたAIゴリラと壁打ちしたいんです。が、やり方が分かりません。生成AIに聞いてみたら「 今のところ、その機能はありません 」って出てくるから、なんか手を加えていく必要があるんでしょうね。(教えてください)

AI@ゴリラにブログの記事書いてもらって、Voice(メタヴォ)録音してもらって、Kindle書籍の草案を書いてもらって、リアル@ゴリラは、企画指揮監修&検品に回りたいな…。(まさに、このバディカの中野さんが理想!

現時点で私の脳力の苦肉の策が、冒頭の「 過去8冊のタイトルを参考にして 」というレベル!それでも、それっぽい回答(10案)が生み出されている気がするよね(上述結果)。

Kindle書籍出版の始め方

さて、9冊目のテーマどうしよかな。テーマとキーワードが降臨するまでが、とにかく産みの苦しみです。

いつかはKindle書籍出版を!今まさに書き始めてるって方は、こちらからKindle書籍出版まとめ記事もご参考ください!昨年、処女作~3冊を連続で出版したときにまとめた記事です。
【🔰基礎編❶-❾】印税生活?会社員を辞めて47歳で初めてのKindle書籍出版の方法
【実践編❶-❾】初めてのKindle書籍でも挫折しない!失敗しない!出版までの進め方

@ゴリラ流のKindle出版を書き始める方法に「 表紙を作ってしまう 」があります。表紙を作ってしまうことで、自分にスイッチを入れるというか脳味噌を騙すというか…。最終的に、タイトルもデザインも変わってしまいます。が、それでOK。とにかく書き始めるスイッチが「 表紙づくり 」という、自分なりのパターンです。過去8冊も、先に表紙を作ってしまってから書き始めました。

最新刊「 内向型コミュニケーションヲタクのストレスゼロ対話力 」で花を描いてくれた長女が、早速、次回作の絵を描いてくれているという😁今回は「 タブレット 」で描いているそうです。へぇ…。で、オモロイのが、絵とあわせて「 本のテーマ 」もイメージしていることです。


著者(親父)に、テーマをイメージした挿絵を送ってくるという兵(つわもの)!
残念ながらこのテーマは、前々作「 人生100年時代は、ワーキング&ホリデー!思考の奴隷から自分を解放し自分を生きよう! 」で、書いたばかりやからさすがに採用は難しいところです。でもさすが娘さん!縛られずって感性もスゴイよね😁んなところも似ています。共同プロジェクト、自分事化ってのは、改めてスゴイ魅力&威力ですね。

一年前「 とりあえずKindle書籍10冊くらいは出版したいな 」と、特に何のつもりもなかった数字が現実的になってきました。あと2冊!だんだん「 ガス欠 」「 経験貯金を切り崩して 」いる感覚を誰よりも本人が自覚しています。よう8冊も主張を変えて出せたわしかし!処女作から1年と2ヶ月!暇人やからなせる業とも言えるけど…。それでもエロい@ゴリラ!

※早速、長女から送られてきた絵を無理矢理差し込んでみたぜ😁 ◯◯に縛られる自由に生きるをイメージしたタコちゃんらしいよ。Tシャツとかにしたらかわいいヤツな。

@ゴリラ|CPO

どれ?

いいね!ボタン。別名「 励ましボタン 」新設置😁 読んだよ、いいね!って↓↓↓

以下英語学習|翌日更新
❶日本語でブログ要約❷英語で書いてみる❸ChatGPTで翻訳する❹発声練習

新しいチャレンジ!英語の生涯学習!英語学習を続けるために「 続いている 」ブログを活用することに決定!継続するには「 便乗すること 」が、良い方法なんよね。ってことで、とりあえず「 続けることを続ける 」を始めてみよう。恥を晒しながらやけどな!

ここが一番重要なステップやなぁ…とにかく簡単化が大事!❶自分が将来使えるワンフレースorブログの要約|私はKindle著者です。これまで8冊出版してきました。次回は生成AIを使って出版したいと思っています。

❷英語チャレンジ|im a kindle book author.i have published 8 books so far. i think that the next book is going to publish to use Generative AI。 
※単語だけは調べてOK。文章は、とりあえず自分で頑張る!

❸ChatGPTで翻訳|I am a Kindle author. I have published eight books so far. Next time, I want to use AI to publish a book..

で、この英文を「 AIに発声させて 」それを真似して❹発声練習!です。

単語帳|author:a person who writes books or the person who wrote a particular book

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • どれも全部読みたい!🤣
    書店に並べてあったら、左の本を最初に手に取るでしょうか。
    娘さんの挿絵がいい感じ、ですね。
    (AIゴリラ、めっちゃいいな〜🦍)

    • カスカスの脳味噌から
      書きたい欲求を探していきます😁
      AIゴリラあったら楽ですね…
      ※娘さん、オッサン相手に楽しんでいる様子です

コメントする

CAPTCHA


目次