自分の言いたいことが伝えられないあなたの本当の課題とは?

@ゴリラ|CPO

多くの日本人は、自己表現が苦手です。が、その本当の課題を知ったとき、それを克服しようと思えるでしょうか、、、。

今回の記事は誰の役に立つ?
  •  自分の感情を表現するのが、苦手…
  •  自分が思っていることを言葉にするのが、苦手…
  •  NOと言えない…
  •  相手のことを気にして、断れない…
  •  つい「 すみません 」と言ってしまう…

この記事を書いている@ゴリラは、元一部上場コンサル社員歴16年。北海道から九州まで、数千人の経営者やビジネスリーダーに対してプレゼン&コンサルを繰り返す日々を過ごす。5億円以上を売上。2022年約24年間の会社員生活を卒業し@ゴリラとして個人で活動を開始。講師、営業、経営者、ビジネスリーダーに向け、プレゼン、パワポ、ビジネスマインドなどをオンライン専門で伝授し続けている。【特徴】シャイ、人見知り、毒舌

本記事の執筆者
@ゴリラ日報

The 日本人。典型的な日本人。の我々が活躍するには、自分が典型的な日本人であることを認知する必要があります。認知した上で、で、本質的な課題に気づけるかどうか?が、この文章を読む理由です。結論は、下の目次に書いてあるので、読んでください。が、多分、受け入れられません。納得できないハズです。真実は、ときに手厳しい…んです。ので「 とりあえず、いったん受け止めてみること 」を自身に課してみてください。仮に、あなたが、これを受け止め、認知し、課題に向き合うことにチャレンジしたとすれば、それは、大変身できる可能性があります!

プレゼンで人生が変わる!伝わらないってストレス!伝わるって最高やん!

目次

あなたは「 自己チュー 」です。これが、本質的な課題です。

概ね、自己表現が苦手、言いたいことを上手に伝えられない、NOと言えない、という人の共通の課題は「 自己チュー 」です。

はぁ???

んなわけないし!んなこと言われても、受け入れられへんっ!!!ですよね、、、。んなこと言われても、ですよね。自己チューな人の課題のもう一つが、この「 自分が自己チューだと気づいていない 」なんです。気づいていないのは仕方ありません。誰も本当のことは言ってくれません。言って嫌われてくないからね。でも、これを課題だと認識できない限り、いつまで経っても、自己表現が苦手、という課題は解決しません。「 今までの方法で改善できていない 」のであれば、少し考えてみても良いかも知れません、ね。

(✕) 課題を認識しなければ、課題が解決されることは、ない!
(✕) 誤った課題の設定では、誤った解決策を打ち続ける!
(○) 正しい課題を設定することが、課題解決の最重要ポイント!
(○) 正しい課題が設定できれば、課題は解決に向かっていく!

本人が認識している課題は、周りからすると「 知らんがな! 」ということが多いです。「 恥ずかしい 」という理由でさえも、ビジネスシーンにおいては「 知らんがな! 」と言われても仕方ありません。アドラー先生も、相手がどう思うかどうかは「 相手の課題であって、自分の課題ではない 」と言ってますしね。ここに気づけないと、いつまでも、自己表現できない世界から抜け出せません!

ラーメンが好きなら「 ラーメンが好きです 」と言えばいい。いくらが嫌いなら「 いくらが嫌いです 」と言えばいいし。営業が苦手なら「 営業が苦手です 」と言えばいい。自己表現って、たったこれだけのことなんです。が「 たったこれだけのこと 」なんて言うと、こんな人がいるんですよね。「 それが、言えないから困っているんですよ怒!!! 」って。

嘘つき!

「 言えない 」人はいません。「 言いたくないだけ 」です。「 言えない 」と、嘘をついて誤魔化しているんです(と、認識していないのが、本質的な課題)。

(✕) 「 言えない 」のではない
(○) 「 言いたくない 」だけ!

↑↑↑これ、めちゃくちゃ大事な言葉遊びです。「 言いたくない 」のはOK!です。もちろん。だって、言いたくないというのは「 立派な自己表現 」ですからね!

伝わってますか???

(言いたくない人に対して、強要したらダメですよ!)言えないのではありません。言いたくない、のです。言えないと言っているうちは、自己チューです。「 知らんがな! 」と、誰も相手にしません。あなたも自己チューの人、相手にしたくないですよね?

それでも「 だから、それが、言えないから、困っているんです! 」と、ちょっとキレ気味に言ってこられる方がいます笑。はい、おっしゃられていることは、重々理解します。理解した上で、だから言っているんです。自己チューです、と。それを認識しないと、これまでと同じ様に、今後も変わりません!って。当たり前ですが、今の自分の行動を変えないと、今の自分が変わるわけないですからね!これまでと同じ行動をし続けて、都合良く、自分の課題が解決されません!

@ゴリラ|CPO

「 好きと言う 」「 嫌いを言う 」自己表現トレーニングから始めてください!食べ物、映画、本、歌、スポーツ、なんでもOK!好き嫌いがハッキリ言えるようになれば、他のことも簡単に言えるようになります!

商品(≒自分)を好きにならないと、誰も買ってくれません!

Q: あなたは、自分のこと、好き?
Q: 自分の、どんなところが好き?
Q: 自分を商品に例えるなら、どんな特徴がある?どこが優れている?どこを知って欲しい?
Q: 「 あの人が、あなたのこと褒めていたよ 」と言われて嬉しいのは、どんなことを褒められたから?

@ゴリラ|CPO

A:私は、えぇ声してる。歌も上手いしね。論点を整理するの得意やなー。褒められるの好き笑。相手に喜んでもらおうと妄想している時間、好き。ふとアイデアが降りてきたときは、天才やん!と思う。その場の誰も気づいていない視点が発見できたとき、天才やわ、ってつぶやく。と、まぁ、自分のことを自分で褒めてまくりましょう、こんな調子で!どうせ、誰も見てへんし!

販売員さんが、自社商品の悪口ばかり言うてたら、買うの嫌になりません?例えば、トヨタの自動車を買おうと、お店に行ったとします。で、担当の方の自家用車が日産だったら、なんか、嫌な気しません?「 なぜに、トヨタ車乗らんのかね? 」と。スマホもそうです。担当者が、違う会社のスマホを使ってたら、ん、、、なんで?と。私は気になっちゃうんで、担当者に必ず聞きます。

の様に、どんな会社で働いていても、個人事業者でも「 自分(という商品)を好きじゃない人 」は、周りに買ってもらえません。会社内でも、周りの人は、そんなあなたと仕事をしたくないでしょう(あなた、という商品を買ってくれない)。し、お客様も、あなたという商品を買ってくれません。当たり前です、わざわざ、悪い商品、買わないので。

「 とは言え、自分の好きなとこなんて、ないんですけど、、、 」という方が、必ず出てきます。そうですよね、長年、そう思って生きてきたから、ま、仕方ないっちゃー仕方ありません。ので、簡単なワークをやってください。誰に見せるわけでもないから、続けても良いし、続かなかっても良いし。続かなかったら、気がついたときに再開すれば良いだけの話。誰にも見せるわけでも、怒られるわけでもないしね。

セルフワーク

❶ たった今までの自分では買わなかった、ちょっと高い商品を自分にプレゼントする。
❷ たった今までの自分ではしなかった自分一人でできる行動を、あえてやってみる。

❶にしても❷にしても「 ちょっとした行動 」を変えてみるんです。例えば、❶のちょっと高いプレゼントであれば「 腕時計 」とか。リモートワークが続いているから高級チェアーとか。❷の自分一人でできる行動であれば「 午前中休んで、一人で映画館に行く 」とか。そんな「 ちょっとした行動 」を増やすんです。一人焼肉、とかでもOK。そんな「 これまでの自分では選択しない”ちょっとした行動” 」です。私は「 意識して 」ちょこちょこやってます。すると、なんとなく「 そんなことを選択した自分、えぇ感じやなー 」って気分が芽生えます。気分が芽生えたらラッキー。誰に報告する必要もないし、ぜひ、このワークやってみましょう。

私たち一人ひとりがプロデューサー兼俳優という職業。

まずは自己チューと認識する。で、自分という商品を好きになる(せめて、嫌いから脱却する)。これが、大前提。自己チューで、自分のことが嫌いな人って「 暗い 」んです。ジメジメしている、というか。拗ねている、被害者妄想、、、。これから抜け出せれば、ほぼ、課題はなくなっているハズです。周りからも「 なんか、雰囲気変わった。 」と、言われることが増えているでしょう。あ、私は、シャイで人見知りで暗いし、一人で居ることがほとんどです。ので「 性格が明るい 」なんてことはありません。自己チューと認識することと、自分という商品を好きになることと、性格が暗いことは、全く関係ありませんから!

❶ 自己チューと認識する
❷ 自分という商品を好きになる(せめて、嫌いから脱却する)

ここまでくると、最後の「 認識 」です。それが「 自分がプロデューサー 」で、かつ「 自分が俳優 」。
有名人、芸能人でもない我々凡人をプロデュースしてくれる人はいません。ので、最後は、自分で自分をプロデュースしましょう。で、自分という商品を演じましょう。

私は、コンサルタント時代、何百回もセミナーや研修をやってきました。が、普段の私はシャイで人見知りです。シャイ偏差値があるとすれば、かなり優秀だと思います。が、仕事中の堂々と講演している姿から、誰も信じてくれません。私は、仕事中は「 プロ 」として演じています。普段の私の状態から、プロの状態にスイッチを入れます。というか、自動でスイッチが入ります。それが「 俳優 」というセルフイメージです。あなたも普段はシャイで人見知りでも構いません。が、仕事というのは、どんな仕事であっても「 プロ 」です。お金をもらっている以上、プロです。ので、ぜひ、演じてください。自分プロデュースで、最高の俳優を演じてください。自分とう俳優を演じさせる脚本を描いてください。自分がプロデューサーだから、自分の好きなこと苦手なこと、よく分かりますよね?

@ゴリラ|CPO

あーでも、なんか、一回、本物の舞台俳優はやってみたいよなー。

あわせて読みたい
PROFILE @ゴリラ|ワクワク思考解放コーチ 魂が喜ぶ生き方 Q:いつまで自分のワクワクを無視して、周りに合わせた生き方をしますか? 「 枠 」に囚われて生きてきたことを知った「 枠 」は「 人の役に立つ個...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次